スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【教育ニュース】【話題】 大学生の就活解禁時期の後ろ倒しをどうとらえるか?

123456755.jpg



1: わいせつ部隊所属φ ★ 2013/05/24(金) 12:11:51.71 ID:???0
【金曜討論】
就活解禁後ろ倒し 前原金一氏、村上太一氏
2013.5.24 07:25 (1/4ページ)

前原金一氏

 安倍晋三首相は4月中旬、経済3団体トップに対し、学生の就職活動の解禁時期を遅らせるよう要請した。
3団体は受け入れを表明し、平成28年卒業の学生から実施する見通しだ。
学業に専念する時間を増やすためだが、日本の就活システムは解禁時期以外にも多くの問題を抱えている。
求人情報サイトを運営して急成長を遂げているリブセンス社長の村上太一氏と、
大学経営の経験がある経済同友会副代表幹事で専務理事の前原金一氏に聞いた。(佐久間修志、早坂礼子)


        
 ≪前原金一氏≫

■ミスマッチの問題残る

 --首相要請に対する評価は

 「経済同友会は、学生が学業に専念できるように大学関係者も交えて議論を重ねてきた。
平成24年2月には、首相要請と同じく、企業説明会などの広報活動を大学3年生の3月から、
面接などの選考活動を大学4年生の8月から行うよう提言した。
まさにわが意を得たりだが、就活には採用スケジュールの変更だけでは解決できないミスマッチがある」
(つづく)
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130524/biz13052407310019-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130524/biz13052407310019-n2.htm
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130524/biz13052407310019-n3.htm
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130524/biz13052407310019-n4.htm

2: わいせつ部隊所属φ ★ 2013/05/24(金) 12:12:14.06 ID:???0
 --どのようなミスマッチか

 「超人気企業に学生の応募が集中し、エントリーシート提出の段階で多くの学生が落とされてしまう。
毎年約45万人いる新卒就職希望者に対し、人気ランキング上位の企業の採用数は計約2万人どまり。
自信を喪失して、学業も手につかなくなってしまう学生も少なくない。
一方、中堅・中小企業には、優良企業でも応募があまり集まらない。
全体をみれば、求人数が就職希望者を上回るのに、実際には毎年10万人近い既卒の未就職者が出ている。
放置すれば若年所得の低迷で社会の活力が低下し、年金などの担い手が減って社会保障の不安につながる。
日本全体の危機ととらえなければいけない、重大な問題だ」

 --何が原因と考えるか

 「安定性や待遇面を優先し、学生や親の大企業志向が強すぎることだ。
そもそも、どんな中堅・中小の優良企業があるかを知らないし、企業側も学生にアピールする努力が不足している」

 --解決策はあるか

 「卒業生が実際にどういう企業に就職しているのか大学がきちんと学生に伝え、世の中には大企業だけではなく、
たくさんの優良企業があるのだと教えなくては。企業人が大学で教えたり、就職担当の部署に企業人を採用する方法もいい。
魚のいるところに糸を垂らす指導が必要だ」

 --企業に求められることは

 「出身学科や資格、TOEFLの点数など、欲しい人材像をできるだけ明確に示す。
応募数と採用数の実績や留学経験者の占める割合など、過去の採用に関する客観的なデータの公表も、
積極的に開示していくことだ」

--経済団体は何ができる

 「優良な中堅・中小企業に全国からアプローチできるように、地域の大学や自治体、NPO(民間非営利団体)などと協働し、
企業と学生のマッチングシステムを構築できたらいい」

3: わいせつ部隊所属φ ★ 2013/05/24(金) 12:12:42.12 ID:???0
 --通年採用企業も増えている

 「グローバル化が進み、厳しい競争にさらされている企業は、勝てる人材を望み、
外国人学生や留学経験者の採用枠を増やしている。
すでに、3月卒業と連動した日本型の新卒一括採用組とのダブルスタンダードになりつつあり、
将来的には日本企業全体が通年採用に移行していくのではないか」

 ≪村上太一氏≫

 ■大学にも歩み寄る余地

 --解禁時期の後ろ倒しをどうとらえる

 「海外に留学する学生からみれば、今の時期では就職活動がやりにくく、後ろ倒しには一定の意義がある。
ただ、就職協定が外資系企業の青田買いを防げないなど、ルール自体が完全には機能していない。
また、今すぐ協定をなくしても、企業は4月に採用活動を始めるだけで実態は変わらず、
長期的にはなくすことが不可欠だ。後ろ倒しが、協定撤廃に向けた段階的な措置として機能していけばいい」

 --政府は学生が学業に専念できる環境ができると主張している

 「大学3年時の勉強時間が確保できる一方、これまで4年時に行っていた学業が一部できなくなることもあり得る。
結局は、大学の4年間をどう配分するかの問題で、メリットとデメリットはセットで考えるべきだ。
『学業』の定義もあいまいで、机にかじりつく時間が少しばかり増えるだけでは意味がない。
机上の勉強以外で、たとえば、ビジネスへの視点やマインドを養える生きた学業でなければ、人材は育たない」

--協定だけ後ろ倒ししても効果がないということか

 「日本は、IQ(知能指数)教育的な部分は、一定の高いレベルを維持しているものの、
挑戦する姿勢や行動力、自分の力で問題を解決する力が不足している。
そのために、大学の授業を変えるという論点は必要だ。私もインターンシップで単位を取得できる仕組みを活用し、いい経験をした。
今回の後ろ倒しは、企業が大学のカリキュラムに合わせるという発想だが、
大学のカリキュラムだって歩み寄る余地があるのではないか」

4: わいせつ部隊所属φ ★ 2013/05/24(金) 12:12:50.76 ID:???0
--学生は就職活動の期間が実質的に短くなる

 「決断までに長い時間をかけた方が、結論が正しくなるかというと、ある時点までしか比例関係はないと思う。
一方で、どこまでが『ある時点』かは手探りだ。高校や大学の受験ならば偏差値があり、
自分のレベルと狙う学校の範囲をある程度絞れるが、就活では自分のレベルが分かりにくいし、
企業情報の開示という環境整備の問題もある」

 --学生の就職内定率などに影響はないか

 「内定率よりは、マッチングの問題が出てくる。大企業に比べて企業情報の浸透が難しい中小企業は、
大企業の採用期間の後に採用活動のステージがある。
このため、そのステージに上がれない学生が増えるかもしれない。
就活期間の長さが同じでも、4年生の3月ぎりぎりに就職先が決まるようなケースが増えれば、
学生側にも心理的に焦りが生じ、決断に影響することがあるかもしれない」



                
【プロフィル】前原金一

 まえはら・かねいち 昭和19年、岐阜県生まれ。69歳。東大経済学部卒。
昭和41年に住友生命保険に入社し、平成10年、住友生命総合研究所社長。昭和女子大副理事長などを歴任。22年から現職。



              
【プロフィル】村上太一

 むらかみ・たいち 昭和61年、東京都生まれ。26歳。早大在学中の平成18年、リブセンスを設立。
23年12月に東証マザーズ、24年10月に東証1部市場に、いずれも史上最年少社長として上場。

6: 名無しさん@13周年 2013/05/24(金) 12:18:07.17 ID:v4Go3kHtO
今が異常だろう
研究室決まる前だぞ

7: 名無しさん@13周年 2013/05/24(金) 12:19:33.69 ID:2bjrbhX40
卒論終わる前に就職決まること自体おかしくね?

8: 名無しさん@13周年 2013/05/24(金) 12:19:44.03 ID:LOlIfxCXP
卒業後にすればいいんだよ。

採用する方もじっくり時間をかけて人物を見ることができる。

9: 名無しさん@13周年 2013/05/24(金) 12:19:59.84 ID:UPXbMElR0
そもそも何ができるかわからない新卒をいきなり正社員で採るのは
企業にとってもリスキーだよな

10: 名無しさん@13周年 2013/05/24(金) 12:20:03.37 ID:n47z+1YgO
18歳までさぼっておいて(体育会系バカ除く)、3年半もFランク大の学生ですと名乗る恥ずかしさを経験しているのに、
人気企業に入社できると思う万能感に恐れ入る。
身の程を知れ!

11: 名無しさん@13周年 2013/05/24(金) 12:20:40.35 ID:hTN983TeP
後ろ倒し?
先送りじゃないのか?

12: 名無しさん@13周年 2013/05/24(金) 12:21:04.52 ID:G7+zbffF0
せめて3回生の後期(9月~2月初め)が終わってからにしてくれよ・・・

14: 名無しさん@13周年 2013/05/24(金) 12:28:58.22 ID:odMTsqHPP
むしろ大学卒業後からにすれば良いんじゃね?
1年間はフリーターとかしてろと

15: 名無しさん@13周年 2013/05/24(金) 12:30:39.72 ID:QhIxDB7iP
>>14
フリーターとして社会経験を積んでからというのも確かにありだな

16: 名無しさん@13周年 2013/05/24(金) 12:31:29.24 ID:Ycg3SPZZ0
大学時代に部活やらなんとかで充実した経験をしましたというアピールは
変じゃないか
だから仕事も一生懸命やれるというんだろうけど
そんなもの他人に関係ないだろ

17: 名無しさん@13周年 2013/05/24(金) 12:33:37.27 ID:c478D4Xd0
>>16
そのけいけんをつうじて

pdcaを回すトレーニングが出来たとか
問題の要因の洗い出しから解決までの流れを学んだって
その辺を言うんでしょ

19: 名無しさん@13周年 2013/05/24(金) 12:35:50.94 ID:QMyKZusF0
つか、昔は6月解禁じゃなかったか?
それも表向きで裏ではいろいろあったけど、3年時に決まってるはなかったはず。

20: 名無しさん@13周年 2013/05/24(金) 12:36:58.96 ID:3orXz+120
真夏の採用に移行するなら
いい加減リクルートスーツはやめてやれw

22: 名無しさん@13周年 2013/05/24(金) 12:41:34.80 ID:Ycg3SPZZ0
学生時代の個人的経験じゃなくて、つきたい仕事のアルバイト経験とか
インターンシップとか、アプローチや職業経験で
アピールするのが本当じゃないかと思うんですよ

23: 名無しさん@13周年 2013/05/24(金) 12:44:50.42 ID:yQsYI7D40
解禁時期については、とにかく3年生の12月は悪すぎる。
遅らせても根本的な問題解決にはならないけど、遥かにマシだ。

> 一方、中堅・中小企業には、優良企業でも応募があまり集まらない。

この点が問題。
リクナビにしろ、マイナビにしろ、ハロワにしろ、全く機能していない。
大学の就職課がもっと頑張ってくれるといいんだけど。

25: 名無しさん@13周年 2013/05/24(金) 13:18:23.46 ID:P9re/KC20
3年次から就活できるほど暇な大学があるのか
もはや短大だな
普通は4年次も卒研で忙しいというのに

26: 名無しさん@13周年 2013/05/24(金) 13:31:52.61 ID:yQsYI7D40
>>25
まじめにやっとけば、3年前期までで卒業に必要な単位数をほとんどクリアできちゃうからね。
忙しいはずの卒研でさえ、就活と言えば休んでいいと思っているフシがある。
社会全体でそんな雰囲気になってきたのは問題だ。

47: 名無しさん@13周年 2013/05/24(金) 21:03:05.32 ID:v4Go3kHtO
>>26
どんな卒研だよ

28: 名無しさん@13周年 2013/05/24(金) 14:24:46.87 ID:hWHclJm20
年卒 卒業者数 就職者数 就職率
1994 461,898  325,447  70.5
1995 493,277  331,011  67.1
1996 512,814  337,820  65.9
1997 524,512  349,271  66.6
1998 529,606  347,562  65.6
1999 532,436  320,119  60.1 ワースト7
2000 538,683  300,718  55.8 ワースト2
2001 545,512  312,471  57.3 ワースト5
2002 547,711  311,495  56.9 ワースト4
2003 544,894  299,987  55.1 ワースト1 (高卒は16%の最凶年)
2004 548,897  306,414  55.8 ワースト3
2005 551,016  329,125  59.7 ワースト6
2006 558,184  355,820  63.7
2007 559,090  377,776  67.6
2008 555,690  388,480  69.9
2009 559,539  382,485  68.3
2010 541,428  329,190  60.8
2011 552,794  340,546  61.6
2012 559,030  357,285  63.9(正規60.0% 非正規3.9%)
2013 55万6千  367,000  66.0(推計値・詳細は8月下旬)

no title

http://www.mext.go.jp/component/b_menu/houdou/__icsFiles/afieldfile/2012/08/30/1324976_01.pdf

新卒が異常な就職難という情報操作も妙じゃなかろうか?最近の状況は、売り手と言われた2006年を上回る。
2003年の就職人数は『非正規込みで30万人に満たない』が、2012年新卒は『正規だけで33万人』が就職している。
正規就職数は増え、一時的な職に就く者と進路不明者は減っているのにどこが氷河期より酷いのか?
印象操作で得をする人間がいるのか???ナォンクレズィッタッ・マーケッティン?

30: 名無しさん@13周年 2013/05/24(金) 14:29:06.54 ID:hWHclJm20
新卒正規採用数 
          99年  12年   09年
野村証券    118   615   662
大和証券    356   354   833
日本生命    336   969  1876 
第一生命    102   660   717
東京海上    639   470   704
三井住友海上 229   356   720
メガバンク   2361  3028  4990
JR東日本    247   900   950
JR西日本    103   740   695
JR東海      96   452   464
日本郵船     19    57    50
三井物産    128   169   130
三菱商事    128   223   195
東京電力    352     0   290
関西電力    130   262   164
東京ガス     54    98    81
大阪ガス     77    88    61

31: 名無しさん@13周年 2013/05/24(金) 14:31:16.91 ID:hWHclJm20
大林組      112   197   283
清水建設    151   211   260
大和ハウス   199   457   458
武田薬品     57   190   350
新日本製鉄  125   182   205
ソニー      410   275   540
東芝       450   510   980
日立製作所   750   600   950
シャープ     280   240   681
三菱電機    400   990   770  
デンソー     258   408   637
トヨタ       391   538   935
ホンダ      403   398   893
三菱重工    581   289   823
任天堂      62   121   108
NTTドコモ   199   256   250
NTTデータ   409   496   531
野村総研    139   301   357
JTB       390   320   900

32: 名無しさん@13周年 2013/05/24(金) 14:32:17.83 ID:JRo4gOYj0
むしろ速すぎ。米国みたいに卒業後にしろ。

38: 名無しさん@13周年 2013/05/24(金) 14:41:42.18 ID:hWHclJm20
>>35

●文部科学省 学校基本調査(全校対象調査)

         卒業者 就職者 一時的   進路未定(進学も就職もしない)
                    な仕事   &進路不祥者

平成14年度 547711 311495  23205   146380
平成15年度 544894 299987  25255   149279 (就職率55.1% 過去最低記録)
平成16年度 548897 306414  24754   132734
平成17年度 551016 329125  19507   116392
   ・
平成22年度 541428 329190  19332    97981
平成23年度 552794 340546  19107   101528
平成24年度 559030 357285  19596    96449 (就職率63.9% 内訳:正規60.0% 非正規3.9%)

新卒の雇用状況は非常に改善されている。
正規就職者総数は増えてるし、一時的な職に就く新卒は減っている。
進路不明の新卒も、2003年の頃より5万人程度も少ない。
学生の数が増えたのに雇用も増え、ニート化する者も少ないのである。
さらに、新卒カードは翌年も翌々年も翌々々年も使える。
氷河期世代は世代人口170万人~210万人で、高卒大卒の求人が合計50万から70万だった。既卒の救済は無し。
ゆとり世代は世代人口110万人~120万人で、高卒大卒の求人が合計60万から100万だった。
現在の新卒が非常に有利な状況に置かれていることが理解できる。

no title

http://matome.naver.jp/odai/2135848105854212201
no title

no title

http://www.mext.go.jp/component/b_menu/houdou/__icsFiles/afieldfile/2012/08/30/1324976_01.pdf

39: 名無しさん@13周年 2013/05/24(金) 14:45:54.02 ID:HLB29vMs0
>>38
大卒のデータしか出せてないし、
求人人数=採用人数じゃないし、
2010年以降で高卒の就職内定者数は年間20万人未満だ。

41: 名無しさん@13周年 2013/05/24(金) 14:51:19.58 ID:hWHclJm20
組織の形態を議論するのに、ピラミッド型を前提として、
ピラミッドの角度がどうとか、役職が何段階が望ましいとか、そういう議論はあり得る。
でも、逆ピラミッド型組織が正しい組織なんだって理屈を立てるのは相当苦しい。
ましてや、この形がベストって理論を作るは、絶望的だ。
しかし、現実の日本企業の組織はこういう形をしている。
長期的展望なんかなくて、行き当たりばったりで採用してるだけ。

        団塊団塊
      団塊団塊団塊
  バブルバブルバブルバブル
バブルバブルバブルバブルバブル
          氷
   ゆとりゆとりゆとりゆとり
     ゆとりゆとりゆとり
          ゆ
       外人外人外人


JR西日本の年齢構成
no title



>>39
【雇用】大卒就職率93.6%に改善 高卒は94.8%、18年ぶり高水準--文科・厚労省
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco&k=2012051500162
“大卒・高卒の就職率”というグラフ
no title

43: 名無しさん@13周年 2013/05/24(金) 14:56:50.00 ID:HLB29vMs0
>>41
日本全国の高校で20万人未満が就職活動して、
卒業時に19万人未満しか内定が出なかったら、
高卒の就職内定率が94%になるよねw
それでは日本全体で高卒で就職出来た人数は年間20万人未満となっている事はスルーかよw
当時は年間110万人以上が生まれたのに、高卒で就職出来たのは年間20万人未満である。
大卒でも年間30万人以上が就職出来たから今は就職氷河期ではないとごまかしているw

42: 名無しさん@13周年 2013/05/24(金) 14:53:28.89 ID:hWHclJm20
大学の数
1920年 20校
1950年 201校
1970年 382校
1985年 460校
2010年 778校

大学生の数
1970年 134万人
1985年 185万人
2010年 288万人

大学志願者数と倍率
昭和41年 2.63倍 195000/513000
昭和51年 2.15倍 302000/650000
平成04年 1.94倍 473000/920000
平成11年 1.44倍 525000/756000
平成21年 1.17倍 572000/669000

AO入試
平成12年  75校 8117
平成15年 337校 21487
平成18年 425校 35389
平成21年 523校 50085

45: 名無しさん@13周年 2013/05/24(金) 17:01:22.08 ID:HLB29vMs0
昔は中卒高卒が当たり前だった。
当時は中卒高卒でもそこそこの安定した職に就くことが出来た良き時代。
しかし今や大卒でもなかなか正規雇用にありつけない時代だからな。

46: 名無しさん@13周年 2013/05/24(金) 17:05:44.52 ID:jenzWGoc0
面接の質問内容や面接官の数と面接の回数を、
法で定めて、所定の内容以外は禁止したらいい。
どうせそんなのやっても無駄だから、
尋ねることのできる文面も3種類くらいだけに制限。
文面も法律で定めたもの以外は禁止にしたらいい。

めんどくさくなくていいだろう。

今は異常だよ。

50: 名無しさん@13周年 2013/05/25(土) 08:31:53.53 ID:gMWHyjyB0
氷河期世代→完全自己責任
ゆとり世代→完全社会責任

これが世界の選択か・・・
氷河期世代は無かったことにされている。どんなに求人数や有効求人倍率が低くても社会の目は厳しく同情されない。
ゆとり世代であればAOとか進学も簡単で就職も社会が面倒見てくれて職業訓練もしてくれたり金くれたり手取り足取り超楽だ。
どんなに失敗しても世の中が擁護してくれるので何度でも再起可能。不具合は全て社会のせいに出来る。
氷河期世代は次々起こる理不尽不条理を社会のせいに出来ず、ただ耐え続けるしかない。

2000年卒(求人数40万:世代人口180万人:内定率5割台)に対する対応
「仕事などいくらでもあった、選んでるんだろ、甘い、すべて個人の責任だ、既卒は死ねよ捗るぞ」

2010年卒(求人数72万:世代人口120万人:内定率6割台)に対する対応
「仕事など全く無いからね、就職できなくて当然、政治が悪い、かわいそうに、3年間新卒扱いするよ☆」

いつからいつまでが氷河期だなんて一般的には知られていない。
一般的なイメージとしてはバブル崩壊から阪神大震災あたりまで(1993-1995)が氷河期で、
そしてこの5~6年(2008-201X)が氷河期だとなっている。実際はまるで違う。 最も酷い時期が忘れられている。
このスレに来たり、雇用問題に関心のある人ならある程度どの辺りの年代が一番就職難なのかわかっているだろうが、
リアル社会ではそうではないのだ。リアル社会では決してゆとり世代を批判してはいけないという風潮がある。
この流れが止まることは無く、今後はゆとり世代のみが悲惨というイメージに固まっていくだろう。

自民党の某議員
「貧困の再生産など起きない。彼らは子供さえ持てないからいずれいなくなるだろう」
2006年9月12日(火)発売 週刊SPA!2006年9月19日号49ページ

52: 名無しさん@13周年 2013/05/25(土) 08:41:43.64 ID:aXENc6pk0
就活やめて公務員と資格試験に絞った方が幸せ。
年収は少し下がるかもしれんが生きやすい。

59: 名無しさん@13周年 2013/05/26(日) 16:13:07.27 ID:BdPQb3e10
まず履歴書をコピーorPC打ち完全OKにしたらどうだ
どうせ狐と狸の化かしあいだろ

60: 名無しさん@13周年 2013/05/26(日) 16:13:39.05 ID:cF+GvzSC0
大手メーカーへの院卒就職は研究室推薦とリクルーターの役割で決まるから
このスレの話とは関係無いな。

61: 名無しさん@13周年 2013/05/26(日) 16:14:32.31 ID:P5vtGwzN0
4年間完全禁止でも良いと思うが

63: 名無しさん@13周年 2013/05/26(日) 16:41:09.70 ID:ws5qzXc3O
画一的な新卒就活方式はなくなる方にいったらいい

就活予備校化は是正

64: 名無しさん@13周年 2013/05/26(日) 16:43:55.11 ID:HQK8PCPr0
就活のルールをどう変えようが
同じ奴が採用され同じ奴が売れ残る

66: 名無しさん@13周年 2013/05/28(火) 02:15:07.64 ID:cc85dJXI0
今や新卒を逃すと殆どのバイトや底辺職に就けませんけど。

67: 名無しさん@13周年 2013/05/28(火) 06:43:53.59 ID:jwaDqsoB0
後ろ倒しでもなんでもいいけど、あまり長く引っ張らずに
採否は即決に近い形で出してやれや。ダメならすぐ他を
あたればいいんだから。

68: 名無しさん@13周年 2013/05/28(火) 14:41:11.11 ID:nw36kIADO
結局解禁まで待つ素直な学生はカンダタ並のバイタリティー備えていないと
廃除されるんだろ?w
これまでと同じだと思うがな~w早めにOBに確認取って
就活生居るなら中退すら辞せず!位な意気込みぶつけるが吉なんだろ?w 

69: 名無しさん@13周年 2013/05/28(火) 18:42:04.22 ID:wToIfYkL0
日本では新卒が一番だからね!
新卒一番の風土は変わらないと思う。

70: 名無しさん@13周年 2013/05/28(火) 19:27:28.48 ID:zPeZnmGK0
早慶でも

大学のテキストをまともに読めるのは、上位30%がせいぜい。

あとはごまかしごまかしノートで単位だ。

マーチはさらに半分、15%
日東駒専は10%いかないだろう。

地方旧帝大といえど、文系でほぼ100%早慶に合格せず、理系で80%だから
実質20%が上限あたりだ。

東大でもおそらく40%内外だろう。

つまりまともに、学士を名乗れる奴なんて殆どいない。

勿論国1受験組はなんとかテキストを読めるほう。
地上もなんとかかんとか読める方だ。
実際公務員試験うけられる奴なんて大学で殆どいないのが実情なんだよね。

自分の専門の試験でてもテキスト読めないんじゃ、とてもじゃないが公務員試験なんて通るわけがない。
まして、ロースクールだの公認会計士試験なんて、天上人というのが
本当のリアルな話。自分の学生時代思い出してみろ。テキスト読めなかったろうが!
要するにお前は大学卒のレベルに全く達していない。高卒のインチキ大卒だ。

71: 名無しさん@13周年 2013/05/28(火) 19:38:04.41 ID:zPeZnmGK0
米国の大学学部は、実は日本よりレベルが低い。
はっきりいうとやさしい。教養学部に毛が生えた程度。

ただしそこで、レポート付になってテキストを無理やり読む訓練をする。
これが力になる。アメリカのテキストはとにかく分厚い。
日本だと2・3分冊になるくらいの本がどかんと1冊になっている。
それを4年間、必死でよみこなす。
その訓練を通じて、本を読む力をつける。

日本は、レベルは高いが、とにかく難しい本だから、実際には
ノートだけとって読まない。というか読めない。レベルの高いテキストを読む力が
ないのに、高校時代から比較して、いきなりレベルがあがり、分厚いテキストにでくわし
はっきりいうと落ちこぼれる。

普通に考えて、高校時代、一日8ページがせいぜいだったテキスト読みが
大学になるといきなり数十ページどかんと進むからついていけるわけない。
そういう訓練なしで、本をがんがん読みこなせというのは酷だろう。
少なくとも米国学部はレポート提出を通じて、やらせる。高校時代もレポートは多いしね。

「日本人は難しい本を読めない」
ごく一部のそういう読める技術を身に着けた人が留学してエリートになるけど
最近は本当に留学少ないよね。というかついていけないかもね。留学して学部卒業は文系で
せいぜい30%理系で15%。大学院になるとどうなっちゃうんだろうね?
というか、こんな状況で、知的立国なんてできるわけないじゃないの。
大学でテキストも読めない奴がうじゃうじゃいるんだぜ。馬鹿の集合体だよ、日本は。
学部のカリキュラムを相当に改変しないと馬鹿集団国家になるよ。

元スレ原文 : 【話題】 大学生の就活解禁時期の後ろ倒しをどうとらえるか?

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

受験生まとめ速報

Author:受験生まとめ速報

 このまとめブログは中高大学入試を中心に、各種国家資格試験や検定試験、試験情報についてのスレッドをまとめた、全受験生のためのまとめブログです。

 注目スレッドを“50レス~100レス”のちょうどよい長さに編集しなおしています。

(開設:2013/3/6)

最新記事
RSS連携情報
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
660位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
2chまとめブログ
115位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
アドバタイズエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。