スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【教育ニュース】【教育】止まらない、高校生の学力低下 5年後廃止?大学センター試験見直しの裏側 [13/07/05]

1151.jpg



1: @@@ハリケーン@@@φ ★ 2013/07/06(土) 18:58:41.85 ID:???
<前略>

■勉強しない日本の学生は、世界でもランクが急降下

 だが実のところ、到達度テスト導入の目的は、入試改革もさることながら、“高校教育の
質保証”という側面もある。受験テクニックの要領にたけた生徒が増えた反面、「基礎的・
基本的な知識・技能や、課題解決に必要な思考力・判断力・表現力が劣ってきた」(文部省
幹部)からだ。

 それだけ生徒の学力低下は深刻だ。まず絶対的な勉強時間が減っている。ベネッセ教育
開発センターの調査によれば、高校生の学校外における平日の学習時間はここ数年、大きく
減少。特に偏差値50~55の中間層=ボリュームゾーンが、90年の112.1分から、06年には
60.3分へと、半分近くに落ちてしまった。

 また国際的にも有名な、OECD(経済協力開発機構)のPISA(学習調達度調査=
15歳児対象)によると、「数学的リテラシー」における世界の中の日本の順位は、00年1位
→03年6位→06年10位→09年9位、と下降気味だ。これはシンガポール、香港、韓国、台湾
より下の位置。03年に日本がトップを陥落した時は大きく騒がれたが、その時から比べても
、順位を落としている。さらに、「科学的リテラシー」や「読解力」などでも、同様に低下
が目立っている。

■大学「全入」時代到来、推薦・AO入試の弊害も

 しかし、そうした「勉強しない」日本の高校生でも、数年前より、大学には難なく入る
ことができる。少子化の一方、大学の数が増え、入試が“広き門”となっているからだ。

 18歳人口は12年で119万人。直近のピークである92年の205万人から比べ、半分近くに減った。
一方で大学の数は、12年度で783校(国公私立全て含む)。00年度の650校から、100校以上
も増えている。私大の45.8%は定員割れなのが実態だ。大学の収容力(入学者数/志願者数)
は、今や92.4%に達し、希望者10人のうち9人が大学に入れる構造になっている。

 選抜方法も大きく変わった。特に私大の場合、入学者の40.3%を推薦入試、10.2%をAO
(アドミッション・オフィス)入試が占めており、何と半分超が学力テストを受けていない
。センター試験の是非を問う以前に、そもそも学力不問で入る生徒が半分を超えているのだ。

 「かつての上位大学から推薦の枠がどんどん増えている」。ある私大附属高校の校長は
そう漏らす。私大だけではない。東京大学は16年度から後期日程で推薦入試を導入。九州
大学も法学部で15年度からAO入試を復活させる。もはや大学にとって、進学志望の高校生
は“お客様”なのである。ただ入学後、一般入試組に比べ、AO組が学力面で付いていけず
、中退する事例が相次ぐなど、その弊害も指摘されている。

ソース:東洋経済オンライン
http://toyokeizai.net/articles/-/14613

関連スレ
【グローバル人材育成】『大学入試センター試験』、廃止へ--文科省、複数回の新テスト検討 [06/06]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1370475055/

(つづく)


タグ : 教育ニュース 教育 センター試験 廃止 学力低下 
2: @@@ハリケーン@@@φ ★ 2013/07/06(土) 18:59:31.09 ID:???
>>1のつづき

■将来は飛び級や高校の早期卒業も

 従って、到達度テストは、平均60%が獲れる前提で作成されたセンター試験のような
足切りというよりも、中程度レベルの生徒の学力を全体的に底上げするという目的の方が
大きそうだ。逆に言えば「成績上位の生徒は1回受ければよく、学校に来る必要がなくなる
かもしれない」(ある私立高校校長)。場合によっては、飛び級や高校の早期卒業なども、
将来は想定されよう。

 混迷する大学入試。センター試験見直しの背景には、若者の学力低下という根深いテーマ
が横たわっており、短期間で解決する問題ではない。文科省、学校、生徒、親を含め、
関係者間の模索は続く。

-以上。省略部分はソース参照。-

3: 名刺は切らしておりまして 2013/07/06(土) 19:04:41.31 ID:prBNP+f7
ゆとり効果

10: 名刺は切らしておりまして 2013/07/06(土) 19:14:24.39 ID:bK1U9Eig
大学希望者が18歳人口の50%程度なのに
大学定員って100万人分もあるのか
全入どころの騒ぎじゃないな
そりゃ中国人だらけの大学があるわけだ

12: 名刺は切らしておりまして 2013/07/06(土) 19:14:53.41 ID:Ln7Ak88B
俺の頃は、売れてるタレントが大学入るなんて
帰国子女の上智ぐらいだったもんなあ。

13: 名刺は切らしておりまして 2013/07/06(土) 19:15:12.96 ID:RCvBRJUX
推薦の多さはどうにかした方がいい
就活大学生みたいなテンプレ面接で有名大に滑り込む奴があまりに多過ぎる

お前らのようなおっさん世代が現代の入試の現状を見たらビビるぞ

14: 名刺は切らしておりまして 2013/07/06(土) 19:16:50.93 ID:Smw6WZwc
団塊ジュニア世代が一番ボリュームがあったのに、
今ほど大学は少なかったからな―

15: 名刺は切らしておりまして 2013/07/06(土) 19:23:38.93 ID:IFjBfGJb
実際問題
英語だけ真面目にやれば、私立なら有名大学に進める。

16: 名刺は切らしておりまして 2013/07/06(土) 19:25:24.11 ID:Q9ZqKOmF
大学入試。センター試験

実態は【教科書クイズ王選手権】だろ
暗記と過去問訓練でマークシートを塗つぶす能力を競う
長時間机にしがみついたヤツが王者になるという

17: 名刺は切らしておりまして 2013/07/06(土) 19:35:28.61 ID:0RCX6YcC
基本的に授業で簡単なことしかやらないからだろw
高いレベルのところはそうじゃないんだろうが教科書に書いてあることを
全部教えてる高校自体が少ないんじゃそりゃ学力も下がる

18: 名刺は切らしておりまして 2013/07/06(土) 19:37:40.07 ID:EsD+KBuP
全高校生の1割程度しか大学に進めないように調整しようよ

32: 名刺は切らしておりまして 2013/07/06(土) 19:50:18.68 ID:3L7/d2vr
>>18
しょうもない大学はともかく、マトモな大学まで潰れる。
それとそんなことを考えるならまず高校の時点で絞れよ。

19: 名刺は切らしておりまして 2013/07/06(土) 19:40:26.64 ID:tpF7qMzg
大学でしっかり勉強させる方がいいんじゃね?
いくら15回授業やろうと、試験問題が「この授業で扱ったテーマから一つを選んで論じよ」とか
「○○学について考えるところを述べよ」で、合格率90%以上なんて、「勉強したら損しますよ」って
言ってるようなもの。文系は。
理系はもうちょいまとも(だと信じたい)

32: 名刺は切らしておりまして 2013/07/06(土) 19:50:18.68 ID:3L7/d2vr
>>19
大学の成績を見る企業が殆ど無いから効果無いぞ?

20: 名刺は切らしておりまして 2013/07/06(土) 19:41:05.09 ID:/XEUt/Hl
公平性には気を配るべき。高校生だけでなく小中学校についても
事前に問題漏れなんておそらくザラにあると類推する。

21: 名刺は切らしておりまして 2013/07/06(土) 19:41:25.02 ID:+aPCohcI
またこの嘘か
★「ゆとり教育で学力低下している」 →PISAと学力テストの結果から、むしろ、『実はゆとり教育で学力は向上していた!』ことが判明
■PISA(Programme for International Student Assessment:生徒の学習到達度調査)
 3年ごとにOECD(経済協力開発機構)が調査。調査対象…(日本の高校1年生に当たる)義務教育の終了段階にある15歳の生徒。
◆単純な順位だけの比較には意味がない…毎回、参加国が増加しているから
 ▽2000年(第1回)…32の国・地域 ▽2003年…41の国・地域 ▽2006年…57の国・地域が参加 ▽2009年…65の国・地域が参加。日本の6000人を含む47万人が参加
 2009年は、初参加の上海とシンガポールが、日本より上位に。
 OECDは非加盟国については「地域」での参加を認めており、今回は都市である上海市が初参加。
 日本が、東京都や秋田県が単独で参加していれば、また別の結果になっているのと同じ。
◆日本(2009年)の結果(点数は、全参加国の平均的が500点になるように換算した点数)
●読解力…8位(前回15位) 520点(+22)
 ▽上海…1位 556点 ▽シンガポール…5位 526点
 読解力の順位:▽2000年… 8位 ▽2003年…14位 ▽2006年…15位 ▽2009年… 8位
●数学的リテラシー…9位(前回10位) 529点(+ 6)
 ▽上海…1位 600点 ▽シンガポール…2位 562点
●科学的リテラシー…5位(前回 6位) 539点(+ 8)
 ▽上海…1位 575点 ▽シンガポール…4位 542点
 『2009年は、初めて、ゆとり教育を小学校3年からじっくりと受けてきた15歳が、調査対象だった』。
 その結果は…実はゆとり教育で学力は向上していた!
◆「脱ゆとり教育の改訂学習指導要領」の完全施行
 ▽小学校…2011(平成23)年度 ▽中学校…2012(平成24)年度 ▽高等学校…2013(平成25)年度の第1学年から学年進行で実施

24: 名刺は切らしておりまして 2013/07/06(土) 19:43:26.36 ID:+aPCohcI
>>21
★ゆとり教育問題の本質は、
「現行の学習指導要領によって学力低下が起きている。だから学習指導要領を改訂せよ」とマスコミや政治家が盛んにキャンペーンをやってきた事。
 しかし、『実際は、現行の学習指導要領の下では学力低下は起きていなかった』。
■40年前と比較して、特に「底辺層の基礎学力」は向上。また学力格差は「縮小」している
◆全国学力テスト 東北躍進、近畿は低下 地域格差縮小、学力アップ[産経新聞 2001/10/25]
 今回の全国学力テストの成績を昭和30年代の大規模調査と比べると、『40年間で都道府県格差が縮小し中位層が厚くなっている』ことが読み取れる。
 『当時との同一問題で、「学力上昇」の傾向がでた』。
 一方、同一問題の前回との比較では、「魚をやく」(小6)の書き取りの正答率は33.8%(抽出)から70.9%に37.1ポイント、
「おもしろみがハンゲンした」(中3)も26.9%から67.2%へ40.3ポイントも上昇した。
『数学でも、中3の連立方程式も53.4%から72.7%に上がった』。
■「ゆとり教育で学力低下。円周率は3」の嘘を垂れ流したのは、学習塾。さらに、それに乗っかったマスコミによる《恐怖と消費のキャンペーン》。
 『そもそも、「円周率を3で採用した教科書自体が存在していない」ことは、あまり指摘されない』。
◆円周率は3 - Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%E5%A8%E7%8E%E3%AF3
◆ゆとり「円周率は3」の話はウソだった http://www.msng.info/archives/2007/03/3.php
◆ついでに言うと「台形の面積を教えない」もウソだった http://www.msng.info/archives/2007/03/post_444.php

26: 名刺は切らしておりまして 2013/07/06(土) 19:44:52.33 ID:+aPCohcI
>>24
★実はゆとり教育で学力は向上していた
◆Benesse教育情報サイト:ゆとり教育で「学力改善」は本当?……教育課程実施状況調査 http://benesse.jp/blog/20070510/p3.html
■文部科学省が実施した「平成17年度高等学校 教育課程実施状況調査」の結果、いわゆる「ゆとり教育」による学力低下が懸念されていた高校生の学力が、やや向上していることが明らかになりました。
 新聞などのマスコミは「学力改善方向」「学力下げ止まり」など大きく報道しましたが、そこには何か歯切れの悪さがありました。
 実は小・中学校についても、2003(平成15)年度の教育課程実施状況調査(2005(平成17)年4月発表)で、学力は向上しているという結果が出ていました。
 しかし当時は学力低下批判が盛んだったため、大きな話題にはなりませんでした。
 『今回の調査結果によって、小・中学校に加えて高校でも、現行学習指導要領で学力低下は起きていない、というデータが揃ったのです』。
 学力低下批判を繰り広げてきたマスコミばかりか、学力低下を認めた文科省さえも、この結果をどう解釈したらよいのか頭を抱えている、というのが実情です。
■3番目は、『同じ「ゆとり教育」でも、現行学習指導要教育」でも、現行学習指導要領と、それ以前の学習指導要領は、全く性格が異なるという意見です』。
 つまり、単に授業時間数を減らしただけの以前の学習指導要領では確かに学力が低下したが、
『完全学校週5日制を前提に教育内容を精選し、総合学習などで体験学習を重視した現行学習指導要領』なのだから学力は上がる、という見方です。

29: 名刺は切らしておりまして 2013/07/06(土) 19:47:33.81 ID:+aPCohcI
>>26
◆全国学力調査 「ゆとり教育」批判覆すデータ[宮崎日日新聞 2007/04/17]
 旧指導要領の下で行われた前回(02―03年実施)との同一問題で比べると、正答率の上がった問題が、下がった問題を大きく上回ったのだ。
■関心、意欲は改善傾向
 全体としてみれば、現行指導要領が授業時間を減らしたことが学力低下につながる、という批判への実質的な反論になっている。
 まず注目されるのは、現行指導要領が重視している関心、意欲や資料活用能力などの指標の改善傾向である。
 生徒に対する質問調査の結果では「勉強が大切」としたのは84%で、前回より5ポイントアップ。「勉強が好き」も22%で2ポイント上がった。
 各科目の勉強についても「好きだ」とする回答が、調査した全科目で前回より上昇。「授業が分かる」とする生徒も増えている。
 各科目でも、資料活用や関心・意欲などにかかわる問題の正答率が想定を上回る傾向が目立ち、英語のリスニングも前回より正答率が上がった。
■「量」より「質」の重視
 『全体としてこのデータは、指導要領が次第に浸透し始めた結果ともとれ、現行指導要領と学力低下をストレートに結び付けるのには無理がある』。
 既に教育再生会議では授業時間10%増などの改革案を提示している。
だが問題は、学習の「量」を増やすことではなく、「自分で考えたことを表現する」など学習の「質」改善にあることは明らかだろう。
 国語の古典では、前回と共通する4問中3問で正答率が低下した。文科省は古語などの基本的知識が欠けていたと分析している。
 この結果から指導内容を増やす動きが出てきそうだが、『古文や漢文を好きだと思わないとの回答が7割を超えている。量を増やして詰め込む前に、どうしたら古典への興味を引き出せるか考える方が先ではないか』。
 『教育再生会議には、どんな学力を目指すのかという肝心の議論が欠けている』。なぜ授業時間増なのか、根拠も示されないまま「ゆとり教育」見直しが独り歩きしているのだ。
 『検証もないまま、政治がある種の思惑で現場をかき回すようなことがあってはならない』。今回の調査を、冷静な教育論議に引き戻す契機にしたい。

22: 名刺は切らしておりまして 2013/07/06(土) 19:41:49.59 ID:GS5zM0j/
馬鹿を高校や大学に入れるなよ

23: 名刺は切らしておりまして 2013/07/06(土) 19:42:14.20 ID:/0k82U/D
8割がた大学へ進学する時代なんだから
仕方がない

25: 名刺は切らしておりまして 2013/07/06(土) 19:44:23.76 ID:0oXYUIzk
大学の数を減らせ
ただし文系だけな

27: 名刺は切らしておりまして 2013/07/06(土) 19:46:56.65 ID:0RCX6YcC
学力が向上をしてるのは
各家庭が教育にかける額を増やしているからだろw

30: 名刺は切らしておりまして 2013/07/06(土) 19:48:40.95 ID:+aPCohcI
>>27
まだこういうアポがいる

28: 名刺は切らしておりまして 2013/07/06(土) 19:47:13.11 ID:/XEUt/Hl
問題の事前漏えいについては

外国人だけでなく
宗教関係とか、
予備校関係とか
特定の団体関連とかも相当、怪しいと思う。

試験はネットワークの力ではなく、個人の力を試す場所であるはず。

それによって個人の人生が決まってくるのだから
最低限、公平性は厳格に守られるべきだ。

31: 名刺は切らしておりまして 2013/07/06(土) 19:49:26.11 ID:CGH/GSKA
誰でも入れるんじゃ勉強する意欲も沸かないわな
文科省が利権増やすために大学増やしまくった大失策

35: 名刺は切らしておりまして 2013/07/06(土) 19:56:31.79 ID:3L7/d2vr
>>31
でもその文科省の役人が東大卒とかだろ?
つまりその世代の東大卒がポンコツ、ってことだよ。

34: 名刺は切らしておりまして 2013/07/06(土) 19:54:10.63 ID:tpF7qMzg
まあ、PISA型学力と呼ばれるものは、いわゆる「ゆとり」の指導要領と親和的なんだよな
ただ、平均点なんかはともかく、最初からあきらめて手をつけない層が結構鋳たりするとこらへんが気になるわな

45: 名刺は切らしておりまして 2013/07/06(土) 20:07:05.69 ID:+aPCohcI
>>34
学力テストも上がっていたのだが

36: 名刺は切らしておりまして 2013/07/06(土) 19:56:38.91 ID:/0k82U/D
微分ができない。 分数の割り算が出来ない、通分が出来ない

でも大学では、経済学部 なんて人も多いだろ

37: 名刺は切らしておりまして 2013/07/06(土) 19:58:43.33 ID:uetKCS6e
最近の若いものガー とか言いたくはないが、
驚くほど『考える』という事をしない。
あれじゃダメだわ

38: 名刺は切らしておりまして 2013/07/06(土) 20:00:42.44 ID:5x1aDj3L
>>37
世の中に無いものを教えれる大人が減ったから仕方ない。
世の中にある物を考えても面白くない。

44: 名刺は切らしておりまして 2013/07/06(土) 20:07:01.22 ID:3L7/d2vr
>>37
問題が生じた時の対応ならまだしも、
普段の行動レベルで「考えれば分かるだろ」ってのは微妙だぞ。
お前は今までの行動は全て考えて動いたのか、
って聞かれたらそうじゃないだろ?
普段の行動は教育と習慣・慣れの締める割合が大きいはずだ。
結局「教育した奴の責任」なんだよ。

40: 名刺は切らしておりまして 2013/07/06(土) 20:03:27.31 ID:fRqG4uWV
教員が組合でいそがしいからな。

勉強は塾で、しつけは家庭で、が学校方針だろうな。

元スレ原文 : 【教育】止まらない、高校生の学力低下 5年後廃止?大学センター試験見直しの裏側 [13/07/05]

この記事へのコメント

- - 2013年10月08日 21:23:45

日本の優秀な生徒層にとってはセンター試験は目をつむってても解けるレベルだ。確かにセンター試験はくだらない問題も多いが優秀層にとっては何も勉強しなくても解けるからはっきりいってどうでもいい。彼らには国立大学2次しか眼中にない。必死に暗記をしてセンター試験に臨まなければいけないくらいのレベルの生徒層をどうにかするために、日本全体のことを変えるのは大きな間違い。個人の能力差はそれくらいの大きな差がある。従ってセンター試験は今のままでよい。そんなことより優秀な生徒層を大学でさらに引き上げ、日本の産業を振興することを考えよ。

トラックバック

URL :

プロフィール

受験生まとめ速報

Author:受験生まとめ速報

 このまとめブログは中高大学入試を中心に、各種国家資格試験や検定試験、試験情報についてのスレッドをまとめた、全受験生のためのまとめブログです。

 注目スレッドを“50レス~100レス”のちょうどよい長さに編集しなおしています。

(開設:2013/3/6)

最新記事
RSS連携情報
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
206位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
2chまとめブログ
56位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
アドバタイズエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。